ナローバンドUVB治療

ナローバンドUVBとは

炎症性の皮膚疾患や白斑を治す方法として近年注目されている光線療法のひとつで、アトピー性皮膚炎や乾癬、白斑、掌蹠膿疱症、そして類乾癬のほか、結節性痒疹や円形脱毛症にも効果が期待できる治療法です。

ナローバンドUVB治療は、国からも効果と安全性が認められており、上記のほとんどの疾患で健康保険が適用されます。当院は全身照射型のナローバンドUVBと部分照射型のエキシマライト(308エキシマーシステム)を備えていますが、両方を備えるクリニックはまだ少数です。そのため遠方からも多くの患者様が来院されます。

当院では、下記のような症状にお悩みの方に、シンプルかつ効果的で安全性の高いナローバンドUVB治療を行っております。従来の外用薬であまり効果がみられなかった患者様もぜひご相談ください。

  • アトピー性皮膚炎
  • 乾癬
  • 白斑
  • 掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう、掌や足底にできる水ぶくれ)
  • 結節性痒疹(けっせつせいようしん、かゆみを伴う皮膚の隆起)
  • 類乾癬(乾癬に似た発疹)
  • 円形脱毛症

Q:具体的にはどのような仕組みの治療法なのでしょうか?

A:紫外線の一種であるUVBの中で、さらに皮膚の疾患に効果が認められる波長領域の光を患部に照射して治療します。これまでのステロイド外用薬を使った治療法で改善が見られなかったり、中にはステロイド自体に抵抗がある患者さんもおられます。そのような方にはナローバンドUVB治療をおすすめいたします。さらに外用薬と併用することで症状が早く改善しやすくなり、症状改善に伴って外用薬の強度を弱めたり来院頻度を減らすこともできます。

Q:副作用はありますか?

A:ナローバンドUVB治療の副作用は短期的なものとしては照射した部分の赤みや日焼け、ほてりなどが感じられる場合があり、「ダウンタイム」と呼ばれます。長期的なものでは紫外線による皮膚がん等の発がん性やシミ・シワの光老化が挙げられます。
ただし従来の紫外線治療の一種である、UVAを用いるPUVA療法などと比べますと、上記で述べたいずれの症状も起きにくくなっています。もちろん、紫外線による発がん性も低下しています。当院院長はこれまでに延べ1万人超の患者さんにナローバンドUVB治療を行ってきましたが、重い副作用が起きたケースはありませんでした。従来の治療法に比べてより効果的で安全ということができます。

Q:治療の期間および通院頻度はどのようになりますか。

A:治療にかかる期間は、患者様ごとの状態によっても異なりますが、アトピー性皮膚炎や乾癬のごく一般的なものであれば症状が落ち着くまで週に1~3回ほど、計20~30回程度の治療が必要となります。白斑の場合、より長い治療期間を要します。過去には1年以上治療を継続し、80回目の照射で初めて効果が出始めた白斑の方もいました。なお、当院の治療機器には、全身に照射できるナローバンドUVBの他に、部分的に光を照射できるエキシマライト(308エキシマーシステム)があります。これらの機器は紫外線の波長がわずかに異なっており、病変の状態や範囲によって使い分け、さらなる効果が期待できます。さらに、学童期からの治療も可能となっております。

Q:費用はどれくらいですか?

A:治療1回あたりにかかる患者様の費用負担額は健康保険3割負担の方は1,020円、1割負担の方は340円になります。

治療の流れ

当院の光線療法での治療の流れは下記のようになります。

問診票の記入
適切な治療をさせていただくため、問診票のご記入をお願いいたします。
症状が出始めた時期やその部位、具体的な症状などをご記入ください。今までに治療を行ってきた人はその内容や経緯、外用薬の種類などの詳細も記載してください。持病やアレルギー歴がある場合は合わせてご記入をお願いいたします。

診察およびカウンセリング
ご記入いただいた問診票をもとに、当院医師が症状について詳しくお聞きいたします。アトピー性皮膚炎の場合、花粉症やぜん息など他のアレルギー疾患があればお知らせください。患者様の症状、ふだんの食事などの日常生活について多くの情報を得た上で治療計画を立て、患者様にご提示いたします。日ごろのスキンケアの方法や注意すべき点などのアドバイス、外用薬を処方する場合は効果的な塗り方を指導いたします。皮膚疾患の治療は外用薬の塗り方によって効果が違ってくるので、正しく使用することが大切です。

ナローバンドUVBまたはエキシマライトを照射
病変の部位や状態、その大きさによってナローバンドUVBによる全身照射か、エキシマライトによる部分照射かを医師が選択します。照射部位により照射量も微調整します。治療中は紫外線から目を保護するため専用のサングラスを着用できますのでご安心ください。1回の照射時間は患者様により異なりますが、ナローバンドUVBはおおむね5分程度、エキシマライトは数秒で終了します。

光線手帳の作成
患者様それぞれの光線手帳を作成しますので、次回の治療時よりご持参ください。光線手帳は光線治療にとっての「お薬手帳」にあたり、「いつ、どんな光線治療を、どのくらいの強さで照射したか」が記載されています。手帳に記録することにより、効果の判定や副作用の対策に役立ちます。また、転居などの理由で他院を受診される際であっても、光線手帳を医師に見せれば過去の経緯を踏まえた継続した治療ができます。光線照射後は患者様の状態を確認し、今後の注意事項などの説明を行い終了となります。
診療メニュー

診療カレンダー

10月
25
休 診
26
休 診
27
診 療
28
診 療
29
診 療
30
診 療
01
診 療
02
診 療
03
休 診
04
診 療
05
診 療
06
診 療
07
診 療
08
診 療
09
祝日
10
休 診
11
診 療
12
診 療
13
診 療
14
診 療
15
診 療
16
診 療
17
休 診
18
診 療
19
診 療
20
診 療
21
診 療
22
診 療
23
診 療
24
休 診
25
診 療
26
診 療
27
診 療
28
診 療
29
診 療
30
診 療
31
休 診
01
診 療
02
診 療
03
祝日
04
診 療
05
診 療
11月
30
診 療
31
休 診
01
診 療
02
診 療
03
祝日
04
診 療
05
診 療
06
診 療
07
休 診
08
診 療
09
診 療
10
診 療
11
診 療
12
診 療
13
診 療
14
休 診
15
診 療
16
診 療
17
診 療
18
診 療
19
診 療
20
診 療
21
休 診
22
診 療
23
祝日
24
診 療
25
診 療
26
診 療
27
診 療
28
休 診
29
診 療
30
診 療
01
診 療
02
診 療
03
診 療

休診

  • instagram インスタグラム
  • 患者の気持ち
pagetop